抜群の人気を誇るリンベルのカタログギフトのガイドサイト

枝雀さんの「うなぎや」

by top100

枝雀さんの「うなぎや」
「さ、そうでしょ。ですから、これはひっついていなければならないと思いましてね、
一あなたがおこしになるんなら私も一緒にお供しましょう」ったら、「そうですか。す
ーまないね、言いよってね、どんどんどんどん歩いて玉造まで行て、一軒の家ガラ
ガラっと開けたら、さあー徳さんのおっさんらしい人が出てまいりました。よく似た
人でしたけとねえ、一あのー実はこうこうこうこうこうで一いったら、「あーそうか。そ
う、そういことか。わかった、わかったありがとう一言って、「さよなら一言ってガラガ
ラっと閉めてね。「ありがとう。これで玉造のおっさんとこ、用事は済んだわい」言
うて、どんとんどんどんどんどんどんどん西へ西へ歩いて、さあ、堺筋まで出てきた
んで南へ折れよるかいなと思ったら、南へ折れよれへんねで。まだどんどんどんどん
西へ西へ歩きよんねん。おーかしいなと思って、「おおおお徳さん、道頓堀行くのち
ゃうのんかい一言うたら、「いやいや、いずれ道頓堀へ行くねけどね、今、ふっと松
島のおぱさんところへね、用事があるのちょっと思い出して、僕はそこへ行くのやけ
ど、君はどうする一とこう言うねんね」
「ほうほうほう」


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>